Prometric Main Image

Android™ 技術者認定試験制度

〜Android™ 開発技術者のスキルを認定〜

Android™ 技術者認定試験 試験内容

Android™は米グーグルを中心とした「Open Handset Alliance」(OHA)のAndroid Open Source Project(AOSP)が提供しているAndroid™開発プラットフォームで、OSにオープンソース技術であるLinuxを採用しているため様々な機器への搭載が可能な技術です。最近のAndroid™搭載スマートフォンやタブレットの世界的普及に伴い、Android™の知識・技術をもったエンジニアの需要が急速に伸びています。Android™技術者認定試験制度はアプリ開発のエンジニアには『アプリケーション技術者認定試験』、プラットフォーム周りのエンジニアには『プラットフォーム技術者認定試験』と2種類の認定をします。各試験は「ベーシック」「プロフェッショナル」の2レベル構成となっています。(プロフェッショナルは準備中です)
試験の詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

Android™ 技術者認定試験 試験のメリット

この試験に合格することで、自分の保有スキルを客観的に認識し、キャリア構築の指標となるうえに、公正な評価として外部に提示することができます。また、日本語以外にも英語版・中国語版があり、グローバルに認知される資格です。

Android™ 技術者認定試験制度 詳細情報

Android™ 技術者認定試験制度 試験予約

以下の方法にて試験予約が可能です。

Prometric Callout Box
受験者の皆様へ

はじめてCBTを受験される方は受験手順<体験版>をご覧ください。